こだわり|漢方薬の医心堂薬局

こだわり

医心堂 五感のこだわり

病気は非常に辛いものですが、治ったときはそれまでの日常が明るく感じられ、気分も晴れやかになれます。そんな喜びを私たちはお客様に感じて欲しい。
私たちは五感を研ぎ澄まし、お客様の治療に最善を尽くします。目に映る、お客様の喜びが私たちの喜びです。

お客様の喜びが、今後の励みにつながっていきます。その喜びを多くのお客様にも実感してもらいたいから、私たちは頑張れるのです。

聴きます、悩み・症状をまずは相談

同じ病気でも、その方の体質や症状によって服用する漢方は違います。
医心堂ではお客様との対話を大切にしています。お客様のお悩み事や、症状などをじっくりと伺うことで、病気の原因を明らかにします。その上でお客様にぴったり合う漢方薬をお選びし、快方へのお手伝いをさせていただきます。

味覚も許す、症状にぴたりと合った漢方薬

「良薬は苦し」と言いますが、医心堂の漢方薬は多少苦くてもすんなり飲めます。それは服用する人の体質にあった漢方薬を作っているから。体質に合った漢方薬は身体が受け入れやすく、効果も表れやすいのです。お客様の身体に最適なお薬をお届けするために当店独自の煎じ薬を作っています。
漢方薬は本来煎じ薬(液体)です。煎じ薬を作るためには漢方薬(何種類もの生薬)を土瓶で約1時間かけて煮出す必要があります。医心堂では煎じ薬のパックをお渡しするので、お客様はそれを温めるだけでお飲みいただくことができ、余分な手間はかかりません。
煎じ薬の製法と製造過程はこちらをご覧ください。

手間いらず、簡単便利な煎じ薬

専用の大釜で一気に漢方を煎じ上げるので、お客様が煎じる必要はございません。1回分ずつパックでお渡しします。簡単に飲めて、保存も便利な漢方薬です。

「一に養生、二に漢方」

漢方の効き目を高めるためには、まずは生活を改善しなければなりません。医心堂では生活・食事のアドバイスをさせていただいております。生活改善と漢方を併用することで、自然と健康的な身体になれます。

煎じ薬の製法と製造過程

こちらでは漢方煎じ薬をお客様の元にお届けするまでの「製法と過程」をご紹介します。

100度で約40分間、ぐつぐつと煎じることから始めます

まず漢方薬(数種類の生薬)を袋に入れ、100度で約40分間、ぐつぐつと煎じることから始めます。

一度に「15~30日分」を煎じることができるんですよ

一度に「15~30日分」を煎じることができるんですよ。

こちらが煎じ終えたばかりの液体

こちらが煎じ終えたばかりの液体。ホラ、湯気がたって中はとっても熱そうでしょ。

しばらくすると湯気もおさまり、中の液体もよく見えてきます

しばらくすると湯気もおさまり、中の液体もよく見えてきます。

自動パック精製装置により、1回分ずつに小分けされる

これらは自動パック精製装置により、1回分ずつに小分けされ、すばやく密封されていきます。ちなみに、1回分は約100mlです。

パックになった漢方の煎じ液を水で冷却

次にパックになった漢方の煎じ液を水で冷却し、一つずつ丁寧に乾燥させていきます。

製造日とお客様のお名前を記したシールを貼っていきます

そしてパックがキレイに乾いたところで、製造日とお客様のお名前を記したシールを1袋1袋、貼っていきます。

漢方の煎じ液

これが出来上がった「漢方の煎じ液」です!!

お客様へお渡しするために、丁寧に梱包していくのです

そして最後に、お客様へお渡しするために、丁寧に梱包していくのです。

このようなカタチでお客様の元へお届けしております

このようなカタチでお客様の元へお届けしております。

人間には本来、自然治癒力が備わっています。それらが積極的に働くように、病状の原因となる部分を漢方で整え改善していくことが大切です。
医心堂ではお客様一人一人とじっくりと話し合い、症状・状態・生活環境・体質をチェックし、お客様に最も合った漢方薬をお選びしています。ぜひご相談ください。

漢方オリジナル調合の申し込みはこちら 無料相談はこちら
ページのトップへ

当店は静岡市中心に全県対応!
静岡市(葵区・駿河区)・島田市・焼津市・藤枝市・牧之原市・吉田町・川根本町・沼津市・熱海市・三島市・富士宮市・伊東市・富士市・御殿場市・裾野市・伊豆市・伊豆の国市・函南町・清水町・長泉町・小山町・芝川町・浜松市・磐田市・掛川市・袋井市・湖西市・御前崎市・菊川市・森町・新居町・下田市・東伊豆町・河津町・南伊豆町・松崎町・西伊豆町

現在地:トップページこだわり

漢方薬のご注文 無料相談のお申し込み 無料相談のお申し込み