酵素の便秘解消効果について知りたい!どうして便秘が解消できるの?


便秘解消には酵素が効果的、という話を聞いたことがありませんか? 便秘を解消する栄養素と言えば食物繊維が有名ですが、最近は、便秘解消をうたった酵素入りの食品も増えています。その一方で、「なぜ、酵素が便秘に効くのかよく分からない」という人もいるでしょう。
そこで、今回は酵素の便秘解消効果や、便秘解消効果が期待できる酵素を含んだ食品を紹介します。

  1. 酵素の基礎知識
  2. 便秘と酵素の関係
  3. 「おなかに酵素」を利用してみよう
  4. 便秘と酵素に関するよくある質問
  5. おわりに

この記事を読めば、酵素が便秘解消に効果的な理由なども、よく分かるでしょう。便秘に悩んでいる人は、ぜひ読んでみてください。

1.酵素の基礎知識

はじめに、酵素の役割や種類などを解説します。最近は、酵素入りの食品もたくさん販売されていますが、どのような健康効果があるのでしょうか?

1-1.酵素とは?

酵素とは、私たちの体内でさまざまな反応が起こす「触媒」の役割を果たす、タンパク質の一種です。消化酵素や代謝酵素という言葉を聞いたことがありませんか? 消化や代謝といった生命活動になくてはならないものも、酵素がなければ行えないのです。つまり、生きるのに欠かせない栄養素の一種と言えるでしょう。

1-2.酵素の種類

酵素には、以下のような種類があります。

1-2-1.消化酵素

アミラーゼなどに代表される、消化吸収を行う酵素です。唾液や胃液などに含まれ、腸内にも存在しています。消化酵素は、食べ物に含まれる栄養素を、体内に吸収しやすい物質に変換することができるのです。たとえば、糖質はブドウ糖や麦芽糖に分解されます。タンパク質はアミノ酸に分解され、脂質は脂肪酸やグリセリンに分解されるのです。つまり、消化酵素が十分に働かなければ、いくら栄養のある食べ物を食べても、体内に吸収されません。

1-2-2.代謝酵素

代謝酵素とは、体内に吸収された栄養素を細胞まで届ける役割を担っています。私たちの体は、約60兆個の細胞でできていますが、それらすべてに栄養が必要です。代謝酵素が活発に働いていれば、食物を食べることによって得られた栄養を、無駄なく体中の細胞に届けることができるでしょう。年をとっても若々しい人は、代謝酵素が非常に活発です。

1-2-3.腸内酵素

腸内酵素とは、腸内細菌によって作られる酵素の総称です。消化酵素や代謝酵素も腸内で作られると言っても過言ではありません。ちなみに、腸内細菌には善玉菌と悪玉菌があり、消化酵素を作るのはもちろん、善玉菌です。このように、人間の体内で作られる酵素を体内酵素とも言います。腸内環境が悪化すれば、酵素を作る善玉菌も減少してしまうでしょう。

1-2-4.食物酵素

さて、体内で作られる酵素を体内酵素とご説明しましたが、食物酵素は食物に含まれている酵素です。野菜や果物、肉や魚などありとあらゆる物質に含まれており、食べ物を食べていれば自然に摂取できます。ただし、酵素は熱に弱いのです。そのため、揚げ物など、火を通した食べ物を食べても、十分に摂取できません。食物酵素を多く摂取するためには、野菜や果物を生で摂取するか、発酵食品を食べましょう。特に、納豆やみそといった発酵食品は手軽に食べられておすすめです。野菜や果物を生で食べる場合は、そのまま食べるより、ジュースなどにした方が細胞が壊れて酵素が体内に吸収されやすくなります。

1-3.酵素が注目されている理由

前述のとおり、酵素は多くの食べ物に含まれているため、いろいろな食品をバランスよく食べることができれば、不足することはありません。しかし、仕事などで忙しく、毎日外食やお弁当ばかりという生活が続いていれば、食物から酵素が取りにくくなるのはもちろんのこと、腸内環境も悪化しがちになり体内酵素も十分に作られなくなります。そこで、酵素入りの食品やサプリメントを摂取すれば、健康や美容に効果が期待できるでしょう。

2.便秘と酵素の関係

この項では、便秘に酵素が効果的な理由などを解説します。なぜ、酵素を摂取すれば便秘解消に効果的なのでしょうか?

2-1.便秘の怖さ

便秘には、運動不足や食生活、自律神経の失調などさまざまな原因があります。その中の一つが、腸内環境の悪化です。便は細胞の死骸や栄養を吸収し切った食物のカスなので、速やかに体外へ排出しなければ、腸内で腐敗します。すると、腸内環境が悪化し、悪玉菌が増えて善玉菌が減ってしまうでしょう。また、悪玉菌が作り出す有害物質が、便秘を悪化させます。善玉菌が減れば腸内酵素の量も減り、消化吸収や代謝の機能もダウンしてしまうでしょう。つまり、一度便秘になれば、体内で悪循環が起こり始め、健康や美容も損ねてしまうのです。

2-2.酵素が便秘解消に効果的な理由

消化酵素や代謝酵素は、内臓の働きを活発化させます。健康に問題がないのに便秘がちという人は、腸のぜん動運動が弱まっている可能性があるでしょう。そこで、消化酵素を摂取することにより、消化や吸収を助け、代謝酵素によって内臓の動きを活発化させます。前述したように、便秘になれば体内で酵素を作りにくくなり、消化吸収や代謝の機能も落ちてしまうでしょう。そこで、外から酵素を補ってあげることにより、便秘を解消しやすくするのです。

2-3.酵素を摂取するメリット

便秘を解消する方法はいろいろあります。その中でも、手っ取り早い方法として便秘薬に頼る人もいるでしょう。即効性のある便秘薬の中には、腸にぜん動運動を起こさせて便秘を解消するものもあります。このような便秘薬は、生活習慣の変化によって急に便秘になってしまったという場合は便利ですが、便秘になる度に使用していれば、やがて腸は便秘薬を飲まなければぜん動運動を起こさなくなってしまうでしょう。
また、運動は足腰が弱った高齢者や、妊婦には長時間行いにくいものです。その点、酵素は摂取するだけでいいですし、体の機能を高めるだけですから、自然なお通じも期待できます。また、酵素を多く含む発酵食品は、食物繊維や善玉菌の代表格である、ビフィズス菌や乳酸菌も豊富に含んでいる食品も豊富です。意識して酵素を摂取すれば、便秘は自然と解消してくれます。

2-4.酵素を摂取する場合の注意点

前述したように、酵素は熱に弱いという性質を持っています。ですから、いくら発酵食品や野菜、果物を摂取しても熱を通したものでは意味がありません。特に冬は、野菜をたっぷり食べる手段として鍋物がすすめられています。しかし、鍋物は熱を通していますから、酵素を摂取するという意味では不向きです。野菜や果物は生で食べましょう。また、スムージーのようにジュースにすれば前述したように酵素が細胞内から飛び出し、より吸収されやすくなります。
ただし、食物から酵素を摂取する場合は、冷えに注意しましょう。特に、冬場は冷たいジュースなどを飲んでいると体が冷えてしまいます。一緒にショウガやトウガラシなどを摂取したり、体を温めながら飲んだりしてください。
また、いくら酵素を摂取するためにスムージーなどを飲んでも、そのほかの食生活が乱れていいてはどうしようもありません。外食やお弁当が多い場合は、野菜を多めに取って和食を選びましょう。また、野菜や果物以外は冷たいものを飲むのはやめて、温かい飲みものを飲み、決まった時間にトイレに入る習慣をつけてください。そうすれば、便秘解消により効果的です。

3.「おなかに酵素」を利用してみよう

この項では、おなかに酵素の特徴や使用するメリット、さらに注文方法などを紹介します。

3-1.「おなかに酵素」の特徴

「おなかに酵素」は、野菜や果物を37種、野草25種・穀物17種・海藻3種など、80種類以上をブレンドした食品です。しかも、これらの植物はすべてブラジルの豊かな土壌で手間暇かけて作られました。また、製品を作る際に果実だけでなく、皮や実まですべて使用しています。つまり、「おなかに酵素」をひとつ食べれば、80種類以上の野菜や穀物と良質な酵素を摂取したことになるのです。

3-2.おいしいから続けやすい

「2-4.」でご紹介したように、食べ物から酵素を摂取し続けるのはなかなか大変です。毎日新鮮な野菜や果物を買い求め、ジュースにして飲むことは、なかなか難しいでしょう。しかも、野菜や果物は季節によって栄養価が異なります。便秘解消や美容・健康に効果があるとしても、お金も手間暇もかかれば、続けられません。その点、「おなかに酵素」はそのまま食べられるペースト状で、1回分ずつアルミパックされています。しかも、一回分当たり126円と大変お得です。毎日手間暇かけて野菜や果物のジュースやスムージーを作る労力や値段と比べてみてください。フルーツ味で食べやすいですから、お子様から高齢者まで幅広い年代にご利用いただけます。

3-3.腸内環境を整えて自然なお通じ

前述したように、腸内環境を整えなければいくら便秘が一時的に解消しても、すぐに再発してしまいます。酵素は腸内環境を整え、便秘の再発を予防する効果が期待できるのです。ですから、薬に頼らず自然なお通じがいつまでも続きます。仕事や勉強で忙しい人や、ストレスを感じやすい人、運動不足になりやすい人もおすすめです。

3-4.お求め方法

「おなかに酵素」は、単品購入とお得な定期購入があります。単品購入は、3,800円、定期購入は3,400円と400円もお得です。しかも、初回は1,900円とさらにお得な値段になっています。酵素は、一度摂取すればよいというわけではありません。特に、長年便秘で苦しんでいた人ほど、定期的な摂取をして、腸内環境を整えておくことが大切です。「おなかに酵素」を利用すれば、ただ飲むだけで腸内環境の改善に効果が期待できるでしょう。お申し込みはこちらから行えます。初めての方は、住所や電話番号等の登録が必要です。会員登録を行ったうえで定期購入を選択すれば、次回からはずっと簡単に注文ができます。

4.便秘と酵素に関するよくある質問

Q.酵素さえ摂取していれば、便秘は自然に解消するものでしょうか?
A.いいえ。酵素を摂取しても便秘が必ず解消するとは限りません。特に、10日以上便秘が続いている場合は、まず便を柔らかくして体内から押し出さなければ解消は難しいでしょう。まず、便を柔らかくする効果のある便秘薬を利用して便秘を改善した後で、酵素を摂取し、再発を予防するといいですね。

Q.酵素は必ず摂取しなければならないものですか?
A.酵素は、体内でもある程度作ることができます。しかし、便秘で腸内環境が悪化していれば、どうしても酵素の量は少なくなるでしょう。そこで、酵素を外部から取り入れて腸内環境を改善することが重要になります。また、サプリメントや健康食品以外でも、発酵食品を意識して取るといいですね。

Q.野菜や果物は生で食べたほうが酵素が摂りやすいのでしょうか?
A.生野菜からも酵素を摂取できますが、サラダやスムージーは体を冷やしてしまいますので、ぬか漬けや梅干しなどで摂るのがおすすめです。

Q.酵素を摂取していれば、美容にも効果的ですか?
A.もちろん、美容にも効果が期待できます。新陳代謝が活発になりますから、特にシミやしわが目立たなくなることもあるでしょう。また、便秘が解消すればお肌の状態も改善します。

5.おわりに

いかがでしたか? 今回は酵素による便秘解消効果について解説しました。酵素はいろいろな野菜や果物、肉や魚に含まれていますので、食品から摂取するのが理想です。しかし、忙しい人にとっては、毎食ごとにたっぷりの野菜や果物などを取るのはなかなか大変だと思います。そこで、「おなかに酵素」などの栄養食品を併用すれば、より効率的に酵素を取ることができるでしょう。特に、便秘薬で便秘を解消することが多く、便秘薬を飲まないとすぐに便秘が再発してしまう人にはおすすめです。便秘の再発も予防してくれます。