水毒の症状や改善方法を解説! 漢方薬はどんなときに効果的?


水毒(すいどく)とは、本来速やかに体外へ排出されなければならない水分が、体内にたまって体に悪影響が出ることです。水毒になるとむくみや冷えが起こる他、疲れやすくなったり、立ちくらみやめまいが起こりやすくなったりします。特に、女性は水毒になりやすいと言われており、原因不明の体調不良の原因が水毒だったということもあるでしょう。水毒の解消法はいろいろありますが、漢方薬が効果的なケースもあります。

今回は、水毒の原因や漢方薬を用いた改善方法を紹介しましょう。

  1. 水毒の基礎知識
  2. 水毒セルフチェック
  3. 水毒の解消方法や予防方法
  4. 漢方を用いた水毒の改善方法
  5. 水毒や漢方に関するよくある質問

この記事を読めば、水毒の予防方法や自分に合った漢方薬を処方してもらう方法もよく分かります。むくみやだるさに悩まされている人は、ぜひ読んでみてくださいね。

1.水毒の基礎知識

はじめに、水毒の定義や症状・影響などを解説値ます。

1-1.水毒とは何か

前述したように、水毒とは本来ならば速やかに体外へ排出されなければならない水分が体内にたまり、健康に悪影響を及ぼしている状態です。いわゆる、水分の代謝異常のことを指します。「水毒」というのは東洋医学的な表現です。東洋医学では、体内で気・血・水(血以外の水分)が規則正しく巡っていることが健康という考えをしています。ですから、排出されるべき水が体内に滞っているのは、健康を損ねる原因となるのです。病気ではありませんが、アレルギー性鼻炎や花粉症の原因となるという説もあります。

1-2.女性は水毒になりやすい?

水毒は、年齢や性別問わず起こるものですが、男性より女性のほうがなりやすい傾向にあります。女性は男性より筋肉の量が少なく脂肪が多いため体が冷えやすく、新陳代謝も低くなりやすいのです。そのため、体外に排出されなければならない水分が、体内にたまりやすくなります。また、健康のために毎日2リットル以上の水を飲んでいるという人も、水毒になりやすいでしょう。特に、水分摂取量の割に発汗や排尿が少ない場合は要注意です。

1-3.水毒が体に及ぼす影響

水毒になると、本来なら水分と共に排出される老廃物や毒素も体内にとどまることになります。ですから、以下のような症状が現れることもあるでしょう。

  • むくみ
  • 冷え
  • 下痢
  • 胃腸の不調
  • だるさ
  • 目まい・立ちくらみ

また、前述したように、花粉症やアレルギー性鼻炎などを発症する原因の1つになっているという説もあります。原因は分からないが、体の不調が続いているという場合は、水毒かもしれません。

2.水毒セルフチェック

自分は水毒かもしれないという場合は、以下のようなことに当てはまるかチェックしてみましょう。

  • 運動不足
  • 体温が低い(35度台のこともある)
  • お風呂はシャワーで済ますことがほとんど
  • 空調の効いた部屋で過ごすことが多い
  • 冷たい飲みものをよく飲む
  • 1日2リットル以上の水分を取る
  • 汗をかきにくい
  • トイレの回数が1日4回以下、もしくは9回以上
  • 睡眠時間が1日5時間以下
  • 冷え性

当てはまる項目が多いほど、水毒の可能性が高いでしょう。

3.水毒の解消方法や予防方法

この項では、水毒の解消方法や予防方法を解説します。

3-1.水毒の解消方法

水毒は病気ではありません。ですから、体内に滞っている水分を体外へ排出すれば解消するでしょう。以下のようなことを実践してみましょう。

  • 冷たい水を一気飲みしない
  • 水分は、常温や温かいものを飲む
  • 体を温める、ネギ・ショウガ・タマネギなどを積極的に食べる
  • 利尿作用があるスイカ・白菜・あずき・あさりなどを食べる
  • お風呂は湯船につかる
  • 適度な運動をして発汗を促す
  • 睡眠は6時間以上取る

3-2.水毒を防ぐ方法

水毒を解消する方法を実践すれば、水毒を予防することもできるでしょう。また、このほかに水分の取り方を工夫することが大切です。これから暑い季節がやってきますが、空調の効いた部屋で水分を取る場合は、温かい飲みものを飲み、暑い屋外で水分補給をする場合は少しずつ取りましょう。また、体を冷やさないことが大切です。外出時はストールなどはおれるものを1枚持っていきましょう。また、腹巻きも効果的です。今は、薄手で保温性の高い腹巻きも販売されているので、探してみてください。

3-3.ひどいむくみが出た場合の注意点

水毒の症状の1つにむくみがありますが、腎臓等が不調でもむくみが出ます。急に体がむくんで靴などが入らなくなったという場合は、腎臓が悪くなっている可能性があるので、至急病院を受診してください。

4.漢方を用いた水毒の改善方法

この項では、漢方を用いた水毒の改善方法を解説します。

4-1.水毒に漢方薬が効果的な理由

前述したように、東洋医学では体内で気・血・水(血以外の水分)が規則正しく巡っていることが健康と考えられています。ですから、水が正常に排出できない場合、それを改善する漢方薬を用いて治療を行うのです。水毒は厳密にいうと病気ではありませんので、病院では適切な治療方法があまりありません。ですが、漢方薬には、水毒の原因となる冷えや代謝をよくする効果が期待できるものが豊富です。また、漢方薬は効き目が穏やかなので長期間飲み続けることができるため、「体質的に冷えやすい、むくみやすい」というケースも改善が期待できるでしょう。

4-2.漢方薬を用いた改善方法が効果的な人

3でご紹介した改善方法を用いても水毒が改善しない場合は、漢方による治療方法が効果的なことがあります。また、水毒由来の冷えやむくみに悩んでいる人も、漢方が効果的なこともあるでしょう。

4-3.水毒の改善に効果的な漢方薬

水毒の改善に用いられる漢方薬は、以下のようなものがあります。

  • 苓姜朮甘湯(りょうきょうじゅつかんとう):下半身の冷えが強く、頻尿の人に用いられる
  • 当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん):冷え性・貧血・生理不順などの人に用いられる
  • 五苓散(ごれいさん):口が乾く、尿量が少ない人に用いられる

これら以外にも、症状や体質・経過・生活習慣を聞いて一人一人に合わせた処方を行います。

5.漢方薬局を利用してみよう

漢方薬はれっきとした薬です。購入する場合は漢方薬局を利用しましょう。漢方薬局とは、漢方薬の調合・販売を専門に行っている薬局です。調合済みの漢方薬を取り扱っているところもありますが、薬剤師が顧客の症状や体質を詳しく聞き、その人に合った漢方薬を処方してくれます。プライバシーは保たれるので、安心して薬剤師に悩んでいる症状を相談してみましょう。なお、初めて薬局に行く場合、すでに薬を飲んでいる人はお薬手帳を持参してください。

医心堂薬局では、お客様の症状や体質・今までの経過などを詳しくお聞きして体質や症状に合った漢方薬を調合しています。調合した漢方薬の種類にかかわらず、煎じ薬は15日分¥11,340(税込)・粉薬は15日分 9,720円です。無料相談も受け付けておりますので、お気軽にご相談ください。

医心堂薬局 無料相談のお申し込み
https://www.ishindo.net/無料相談のお申し込み.htm

6.水毒や漢方に関するよくある質問

Q.水毒は子どもでもなるものでしょうか?
A.子どもは新陳代謝が活発なのでなりにくくはありますが、思春期以降の子どもは水毒になることもあります。

Q.自覚がないのに水毒ということはあるでしょうか?
A.はい。水を飲むほどだるくなるという場合は、ほかの自覚症状がなくても水毒の可能性があります。

Q.汗をたくさんかけば、水毒は解消するでしょうか?
A.解消することもありますが、今度は脱水症状に気をつけてください。

Q.水の代わりにスポーツ飲料ならば、水毒にはなりませんか?
A.いいえ。冷たい飲みものを一気飲みしたりすれば同じことです。

Q.水毒は男でもなりますか?
A.もちろんです。夏バテをした場合は水毒の可能性があるでしょう。

まとめ

いかがでしたか? 今回は水毒や漢方を用いた水毒の解消方法などを解説しました。水毒は自覚しにくいのですが、放っておくとさまざまな不調の原因となります。水毒かな? と思ったら、発汗や利尿を心がけましょう。それだけでもだるさやむくみがぬけやすくなります。

監修者

医心堂薬局 店主 佐竹康秀

佐竹 康秀
医心堂薬局 店主

薬剤師・日本漢方連盟会員・鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師

星薬科大学を卒業後、漢方の道へ。同時に鍼灸の勉強も開始。平成4年に医心堂薬局を開局。漢方歴33年・鍼灸歴30年
「それは本当に患者様のためですか?」を常に考え治療をしている。

医心堂薬局総本店店 石川篤

石川 篤
医心堂薬局総本店 店長

薬剤師・日本漢方連盟会員・生活習慣病予防士

東京薬科大学卒業/漢方歴24年
「お客様の笑顔」を創出するため、漢方だけでなく食事・考え方など、一人一人に合ったアドバイスを提供。医師・薬剤師を対象とした漢方講座も行っている。