高血圧の改善に用いられる漢方は? 自分に合った漢方薬を購入する方法も解説!


高血圧を指摘され、生活習慣に気を配るように求められ、悩んでいる人はいませんか?高血圧は自覚症こそないのですが、脳出血や心筋梗塞の原因にもなります。高血圧の治療方法は生活習慣や食生活の改善や投薬が一般的ですが、漢方薬が効果的な人もいるのです。

今回は、高血圧の原因や治療方法・漢方を用いた改善方法などを紹介します。

  1. 高血圧の基礎知識
  2. 高血圧の対処方法
  3. 漢方薬を用いた高血圧の改善方法
  4. 漢方薬局の利用方法
  5. 高血圧や漢方薬に関するよくある質問

この記事を読めば、自分に合った漢方薬を処方してもらう方法も分かるでしょう。漢方薬を用いた高血圧の改善方法を試してみたい人は、ぜひ読んでみてください。

1.高血圧の基礎知識

はじめに、高血圧の症状や危険性などのついて解説します。

1-1.高血圧は生活習慣病の一種

高血圧は、心臓から全身へ送りだす「収縮期血圧」と心臓へ血液が返ってくるときの「拡張期血圧」の両方が、高くなっている状態です。正常の血圧は140/90までで、それ以上高いと高血圧と診断されます。高血圧になる原因は、塩分の取りすぎや喫煙などが挙げられるため、生活習慣病の一種といわれているのです。

1-2.高血圧はストレスでも発症する

また、高血圧はストレスとも発症します。さらに、過労・寝不足なども高血圧を引き起こす原因となるのです。そのため、仕事の責任が増してくる40代以降になると、高血圧の患者は増えていくでしょう。

1-3.高血圧は命に係わる病気の原因となる

高血圧はほとんど自覚症状がありません。健康診断などで指摘されることがほとんどです。高血圧になると、動脈硬化・脳出血・心筋梗塞など命に関わる重大な病気を発症する可能性が、格段に高まります。特に、糖尿病を発症している人が高血圧になると、命に係わる病気を発症する可能性が、格段に高くなるでしょう。

2.高血圧の対処方法

この項では、高血圧の一般的な治療方法を紹介します。

2-1.生活習慣を改善する

高血圧は、生活習慣・食生活・ストレスなどで発症します。ですから、減塩・禁煙・早寝早起きなどを心がけることにより、血圧を下げることができるでしょう。軽い高血圧の場合は、薬などに頼らなくても生活習慣を改善するだけで、高血圧が改善されることもあります。

2-2.投薬

高血圧が重症化すると、生活習慣の改善だけでは血圧が下がらないことがあります。その場合は、投薬で血圧を下げる治療が行われるのが一般的です。投薬が必要な状態になると、頭痛やめまいなど高血圧特有の症状が現れることもあるでしょう。

2-3.高血圧は一度発症したら一生注意が必要

高血圧は、投薬や生活習慣の改善で正常に戻っても、薬をやめたり生活習慣を元に戻したりすれば、また高くなります。一度高血圧になったら、一生注意が必要です。定期的な血圧チェックはもちろんのこと、減塩や規則正しい生活も一生続けていかなくてはなりません。また、血圧が正常になっても目まいや頭痛がなかなか改善しないこともあります。

3.漢方薬を用いた高血圧の改善方法

この項では、漢方薬を用いた高血圧の改善方法などを紹介します。

3-1.東洋医学における高血圧の考え方

東洋医学では、人体の働きや機能を「肝・心・脾(ひ)・肺・腎(じん)」の5つ(五臓)に分類しており、五臓を気(生命エネルギー)・水(血以外の体液)・血が規則正しく巡っているのが健康と考えています。病気とは、五臓のエネルギーが衰えたり、気・水・血が不足したり滞ったり、過剰になったりしている状態です。高血圧は、気が逆流した状態(気逆)や、水が過剰な状態(水毒)が原因と考えられています。

3-2.漢方薬による高血圧の改善効果

漢方薬には、血圧を迅速に下げる効果は期待できません。その一方で、高血圧の原因の1つであるストレスを和らげたり、高血圧由来の頭痛やめまいなど改善する効果は期待できます。ですから、生活習慣を改善しながら高血圧を改善したい人が漢方薬を服用することにより、より効果が実感できるでしょう。また、高血圧の再発を予防する効果も期待できます。

3-3.高血圧の改善に用いられる漢方薬

この項では、高血圧の回線に用いられる漢方薬の一例を紹介します。

3-3-1.大柴胡湯(だいさいことう)

大柴胡湯は、体力が充実していて肥満気味の人に用いられます。高血圧の改善のほか、高血圧由来の便秘・肩こり・頭痛などの改善にも効果的です。

3-3-2.柴胡加竜骨牡蛎湯(さいこかりゅうこつぼれいとう)

柴胡加竜骨牡蛎湯は、体力があっても神経質で些細なことに悩みがちな人に処方されます。気を静めてリラックスすることで高血圧の改善が期待できるのです。

3-3-3.桃核承気湯(トウカクキジョウトウ)

気逆による高血圧を改善する効果が期待でき、月経困難症や月経痛・産後のうつ症状も改善にも効果的です。女性に処方されることが多いでしょう。

3-4.漢方薬は専門家の指示に従って服用する

漢方薬はドラッグストアなどでも、調合済みのものが販売されています。しかし、高血圧は1人1人症状や原因が異なるものです。漢方薬に詳しい薬剤師に症状を説明し、処方してもらったほうがより効果を実感できるでしょう。また、漢方薬は病院の薬と併せて服用すると副作用が出ることもあります。初めて漢方薬を処方してもらう場合は、必ずお薬手帳を持参してください。

4.漢方薬局の利用方法

漢方薬局とは、漢方薬の調剤・販売を専門としているところです。漢方薬に詳しい薬剤師が常駐しており、症状や体質を相談することで、自分に合った漢方薬を処方してもらうことができます。現在は、サイトを開設している薬局も増え、メールで相談したり、相談の予約ができたりするところも増えました。

また、相談窓口を設けているところもあります。プライバシーは保たれているので、安心して薬剤師に詳しく症状や体質など改善したいところを相談しましょう。
医心堂薬局では、お客様の症状や体質、今までの経過などを詳しくお聞きして体質や症状に合った漢方薬を調合しています。漢方薬の種類に関わらず、費用は15日分¥11,340(税込)です。1回分ずつのレトルトのパックにしてお渡ししていますので、お客様自身で煎じる手間はありません。

医心堂薬局 無料相談のお申し込み
https://www.ishindo.net/無料相談のお申し込み.html

5.高血圧や漢方薬に関するよくある質問

この項では、高血圧や漢方薬に関する質問を紹介します。

Q.高血圧は20代でもなるでしょうか?
A.はい。生活習慣によってはなることもあります。

Q.妊娠高血圧に漢方薬は有効でしょうか?
A.効果的なものもあるので、まずは薬剤師に相談してください。

Q.高血圧は、痩せていてもなりますか?
A.はい。痩せていても高血圧になることもあります。

Q.漢方薬の苦みが苦手です。
A.苦みが苦手な方でもしばらく続けていただくと慣れてしまう方が多いので、ご安心ください。どうしても飲めないという方ははちみつなどを混ぜてもらっても大丈夫です。

Q.漢方薬はどうやって保管すればいいですか?
A.冷暗所が最適なので、冷蔵庫などに保管してください。

まとめ

いかがでしたか? 今回は高血圧の原因や対処方法、漢方薬を用いた改善方法などを紹介しました。高血圧は、日本人の6割が発症しているといわれている生活習慣病です。血圧が高めの人は、生活習慣を改善し、漢方薬を服用してみてもいいでしょう。

監修者

医心堂薬局 店主 佐竹康秀

佐竹 康秀
医心堂薬局 店主

薬剤師・日本漢方連盟会員・鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師

星薬科大学を卒業後、漢方の道へ。同時に鍼灸の勉強も開始。平成4年に医心堂薬局を開局。漢方歴33年・鍼灸歴30年
「それは本当に患者様のためですか?」を常に考え治療をしている。

医心堂薬局総本店店 石川篤

石川 篤
医心堂薬局総本店 店長

薬剤師・日本漢方連盟会員・生活習慣病予防士

東京薬科大学卒業/漢方歴24年
「お客様の笑顔」を創出するため、漢方だけでなく食事・考え方など、一人一人に合ったアドバイスを提供。医師・薬剤師を対象とした漢方講座も行っている。